「たった1分でコンバージョンが2倍に!」12月までに絶対やるべきサイト改善施策

事例, 作り方

突然ですが、年末商戦の準備はもうできていますか?

クリスマス、冬のボーナス、帰省や旅行、お歳暮、忘年会、イベントなど、、、12月はさまざまなイベントがありますよね。

12月は、あらゆる企業でマーケティングに力を入れる月とも言えます。

そこで今回は、12月までにぜひやっていただきたい「1分でできる」超簡単なサイト改善案をご紹介いたします。

コンバージョンが2倍に!Birchboxの事例

Birchboxは、コスメやライフスタイル雑貨のサンプルを提供する、月額$ 10のサブスクリプションサービスです。毎月届くボックスの中から気に入ったアイテムがあったときにサイトで本品を購入する、という仕組みになっています。

Birchboxのサンキューページには、ソーシャルへの流入を促すプレゼントキャンペーンを記載していました。

オリジナル訴求:「デラックスビューティーサンプル」

あるとき、この訴求を、ホリデーシーズン限定で少し変更しました。

B案訴求:「パーフェクトホリデーギフト」

季節のイベントをマイクロコピーに取り入れただけ。

1分もあればできる、超簡単な変更です。

その結果、どうなったかと言うと・・・

ソーシャルへのトラフィックが2倍以上。
さらに、もう1つの重要な指標である紹介コンバージョンも2倍になりました。

このように、クリスマスなどの大きなイベントを控えている場合は、それに合わせた訴求をすることで、売上アップに繋げることができます。

季節感のあるファーストビューでコンバージョン率が140%アップ

大きなイベントに限らず、コピーに「季節感」を出すことは、ときに効果的です。

とあるLPのファーストビューの事例ですが、通常のパターンと、季節感が感じられるパターンをテストしました。

画像引用:https://form.run/media/contents/marketing/lpo/

春らしい画像、春らしいコピーを複数パターンテストした結果、改善前よりもコンバージョン率が140%もアップしたそうです。

トップ画像とキャッチコピーに季節感を加えることで、サービスの内容とファーストビューをうまく関連付け、コンバージョン率アップに繋げたと考えられます。

まとめ

今回は、12月までにぜひやっていただきたい「1分でできる」超簡単なサイト改善案をご紹介いたしました。

サイトの小さなコピーやイメージ画像を変えるだけで、売上が大きくアップする可能性があります。

しかも、マイクロコピーを変えるだけなら1分もかかりません…!

あなたのサイトでもぜひ、季節やイベントに合わせた訴求を試してみてはいかがでしょうか?

参考:https://www.friendbuy.com/blog/a-simple-ab-test-to-optimize-social-sharing-and-referral-performance
参考:https://form.run/media/contents/marketing/lpo/

, , , ,
前の投稿
【超簡単】CVボタンの形を変えただけでCVRが2倍!ボタン改善で売上を劇的に上げた事例
次の投稿
今話題の家具サブスクリプションサービス「airRoom」から学ぶ 12のサイト改善案

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Fill out this field
Fill out this field
有効なメールアドレスを入力してください。
You need to agree with the terms to proceed

メニュー