SNSに勝手に投稿されたくない!

SNSに勝手に投稿されたくない!

事例

SNSに、勝手に自分の画像が
アップされていたら、どうする?

 
ちゃんと、かっこよく撮れてたらいいんだけど
いや、ちょっとモテすぎて困るかもしれないが

眠りかぶった気の抜けた顔や
エロいことを考えていた時の顔を
アップされるのは、心外だ。

「いつもそんな顔をしているんじゃ?」
なんて声は聞こえない。

 

こちらが投稿するなら、ともかく
知らないところで、勝手に投稿されたくはないんだ!

 
キミも同じ気持ちじゃないだろうか?

 

さて、サイトにアカウントを登録する時に
簡単に登録できるよう、SNSアカウントを
使って登録できるところがある。

簡単にできるなら、いいだろう。

アカウントがメールだけで済めばいいが
名前とか色々入力するのは面倒だ。

 

でも、SNSを使っていると
「〇〇さんも使っています」
と謎のアプリを勧められることがある。

 
えぇっと、、、

これイヤラしいアプリだったら
どうするよ?これ。

 
名誉毀損で訴える!!!

 
いや、待ってくれ。

どこかに「勝手に投稿されます」って
書いてあるかもしれない。

 

キミのサイトは、大丈夫かな?

 

対策は簡単だ。

「SNSに勝手に投稿されますので
恥ずかしくない内容をアップしてください。」

と書けばいい。

 
ってそんなわけがない。

SNSに投稿しないように設定すればいいんだ。

そして、マイクロコピーで安心させよう。
「SNSには一切投稿されません」

 

このいい事例が婚活・出会い系サイトの
「pairs」だ。

 
Facebookアカウントを使うのだが
Facebook経由で、知り合いに知れたら

「あいつ、必死だな」
「やっぱり、エロいことしか頭にないのか」
なんて思われて、めっちゃ恥ずかしい。

だが、大丈夫。

「Facebookには一切投稿されません。」
と約束している。

 

他にもGoogle+やtwitterなどあるが
いずれも、勝手に投稿しないように
我々は、硬く約束しなくちゃいけない。
 

かの吉田松陰も、こう言ってるじゃないか。

人間たる者、自分への約束をやぶる者がもっともくだらぬ。

自分でした約束を破ることは

ある。よくある。

 
だが、小さな約束を守って
信頼を積み重ねることが
自分を信頼することにもなって成長につながる。

さらに、周りへの信頼にもつながるんだ。

 

書籍「ザ・マイクロコピー」では
P106にも今回のケースを載せている。

周りの人もビックリするぐらい
惜しみなく、公開しているが
評判もなかなかいいので、ぜひ手にとってみてほしい。

 
書籍「ザ・マイクロコピー」では
P106にも今回のケースを載せている。

書籍では、周りの人もビックリするぐらい
惜しみなく、公開しているが
評判もなかなかいい。

今なら出版セミナーもあるので
ぜひ、手にとって見てくれ。

「ザ・マイクロコピー」の本の内容やセミナーをみる

 

デリケートな内容なら特に
「勝手に投稿はしない!」
って約束しよう。

,
前の投稿
それはどれぐらい時間がかかるんだ
次の投稿
行動させる言葉を使おう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Fill out this field
Fill out this field
有効なメールアドレスを入力してください。
You need to agree with the terms to proceed

メニュー