「申し込み」ボタンに「〇〇」と書いて効果アップ!auが実施したA/Bテスト

突然ですが、クイズです。

auフィナンシャルサービスが、クレジットカード「au PAYカード」のLPのCVボタンをA/Bテストしました。

どちらのボタンがクリック率が高かったでしょう?

A「カンタン申し込み」
B「最大10,000ポイントもらえる カンタン申し込み」

Aは「押すと何ができるか?」が一目で分かるシンプルなコピー。

Bは、それに加えて、「最大10,000ポイントもらえる」というメリットを押し出したコピーです。

勝利したのは・・・

・・・・・

B「最大10,000ポイントもらえる カンタン申し込み」でした。

 

なぜ、Bが勝利したのか考えてみましょう。

クレジットカードの申し込みは、時間も手間もかかるし、面倒なものですよね。

「いま使ってるカードで別にいいか…」

そう思いかけている人を引き留めるには、強力な「申し込む理由」が必要になります。

CVボタンやボタン周りに添えるコピー(マイクロコピー)にメリットをしっかり書いておくことで、申し込もうか迷っている人の背中を押してあげられるというわけです。

メリットとして使える訴求は「お得」「節約できる」といったものだけではありません。

お客さんの「面倒くさい」気持ちには、「簡単」「○分でできる」といった訴求も効果的です。

CVボタンやボタン周りに数文字を追加するだけで、簡単にコンバージョン率が上がります。

お金も時間もほとんどかかりませんし、試さない手はないですよね。

ぜひ、あなたのサイトにもメリットを伝えるマイクロコピーを入れて、A/Bテストをしてみてください。

参考:https://dlpo.jp/casestudy/aufs.php

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Fill out this field
Fill out this field
有効なメールアドレスを入力してください。
You need to agree with the terms to proceed

メニュー